最近の記事
オススメの記事

■ Amazonギフト券はコチラから


2016年08月03日

中華サイトで偽GoPro(SJ5000Wi-Fi)を買ってみるwww(Aliexpress)

偽GoProをもう1台欲しくなったのでポチろうと思ってます。
以前買ったのはSJCAM M10 Wi-Fiです。
     

今回はSJCAM SJ5000を狙ってみようと思います。
価格的にも安くなってきているようなのでドコでポチろうか迷っていたら
SJCAM社がOEM供給しているDBPOWER社の存在に気づきました。
DBPOWER EX5000 ってのがあります。
本家SJCAMの5000よりDBPOWERの方が安いようですw
     

で、ここからが本題ですw
中華なサイトで買うと安いようです。
まぁ元々中国の企業が販売しているので中間マージンを取られないので
当然といえば当然ですねw
 AliExpress.com Product - DBPOWER Original 2.0'' Waterproof 4K Action Camera 60FPS SJ5000 Wifi Plus Full HD 1080P 170Wide Outdoor Sports Cam 14MP Sportcam

AliexpressでDBPOWER EX5000 Wifiを買えば日本円で5000円くらいです。。。
SJCOMをAmazonで買うと1.1万円くらいかかります。。。
この差は大きいですねぇ〜。
しかも送料無料ってヤバ杉ですよwww

まぁ送料無料だと船便になり1か月くらいかかるようです。
これからちょくちょく中国から通販(個人輸入)してみますね。



posted by イワ at 10:40| Comment(0) | アクションカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

HDDが認識しなくなったので… Part3

前回も前々回も書きましたがHDDが認識しなくなりました。。。
前々回の記事 → http://xn--cckc3m.seesaa.net/article/440176773.html
前回の記事 → http://xn--cckc3m.seesaa.net/article/440276531.html

とりあえず前回は玄人思考さんの KURO-DACHI/CLONE/U3 でバックアップをとりました。

そのままPCに接続しても当然のように
「ディスク構造が壊れているため読み取る事ができません」
と言われます。
これは想定内です。でも生きてるHDDに書き込むので物理的な不安材料がなくなります。

ここまで来たらデータのサルベージをします。
今回は「Recuva」というフリーソフトを使いました。
有料のファイナルデータ並みの性能が無料で使えます。
使い方はいつもお世話になっているK本さんのページを参考にしました。
ttp://www.gigafree.net/utility/recovery/recuva.html

全てでな無さそうですがだいぶデータの復元が出来ました。

今回の件でようやく熱対策に本腰をいれることになりました。
まず外付けHDDは4台収納できるHDD/SSDスタンドを買いました。
     
コンセントもすっきりするので一石二鳥ですね。

ただこれだけでは放熱が心配なので外付けで PCケースファン(12cm)をつけて強制空冷します。
    

またPCケース内はCドライブ用のSSD以外にもう1台SSDを追加します。
データ用としてDドライブを作ります。
そこにCドライブで使っていた一時フォルダやデスクトップもDドライブのSSDに設定を変更すれば起動用ディスクとデータ用のディスクを分散できます。
SSDの方が発熱量少ないのもいいですね。

外付けのHDDは完全にデータのバックアップ用になります。
それで少しはリスク回避できるかな?





posted by イワ at 11:10| Comment(0) | サーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

HDDが認識しなくなったので… Part2

前回も書きましたがHDDが認識しなくなりました。。。
前回の記事 → http://xn--cckc3m.seesaa.net/article/440176773.html

Windowsのエクスプローラーではしっかりと(?)F:ドライブがいるんですが
クリックして中を覗こうとすると
エクスプローラーがフリーズする…。
右クリックでも同様です。。。orz

前回はチェックディスクをコマンドプロンプトで実行しました。
が、2度目は何故か実施できず…。
1日放置しても全く変化ないという悲惨な状態になりましたwww


仕方ないので次の作戦に移ります。
玄人志向さんが販売する数少ない名作の
HDDスタンド KURO-DACHI/CLONE/U3 を使って壊れたサムスンHDDから空のHDDに
データをコピーを挑戦してみます。

ただしこの方法はうまくいかない可能性もありますし
もの凄い時間がかかりますwww
これは玄人志向(苦労と思考)さんだからというわけではなく
コピーの方法によるものらしいです。
逆に言うとこの特殊なコピー方法のおかげで
データがバックアップ出来る「可能性」があるようです。

はい。可能性です。。。

データが救い出せればラッキーです。
ダメならもう諦めますwww

使い方は↓の動画を参考にしました。
 

セットしてあとはコピーが終わるまで放置プレイですwww


写真は全てではないですがGoogleさんやAmazonさんのクラウドにバックアップが一部ありました。
普段はdropboxを使っていますが
dropboxは無料だと容量制限があるためスマホで写真を大量に撮るようになってから
他を色々と探していました。

GoogleさんのGoogleフォトは「1600万画素までの写真と1080pまでの動画を無制限に保存」ができます。
それ以外のデータは15GBまで無料です。

AmazonさんのAmazonDriveはプライム会員なら写真用は無制限ストレージ
ビデオ、ミュージック、その他のファイル用に5GBまで無料です。
現在Amazonのプライム会員になっているのでバンバンAmazonの方にUPしてましたwww

 Amazon → https://www.amazon.co.jp/clouddrive
 google → https://photos.google.com/?hl=ja
 dropbox → https://db.tt/dkfLQVhu

個人的にはAmazonをオススメします。
この先はどうなるかわかりませんが少なくとも現状ではどれだけ高画質な画像でも
無料でUPできるためです。
スマホの進化やデジカメの進化は半端ないので
Googleさんだと気づいたら無料でUP出来なくなっている可能性があります。

またGoogleさんも使っていますが
データを一括ダウンロードすると余計なゴミファイルが入っていたり
フォルダの日本語が文字化けしたりするので大量にダウンロードするときに
後工程で無駄な時間を浪費します。。。
というか浪費しました。。。
(データが無いよりはマシですけどね!)

非常に脱線しましたが、コピーがうまく終わればいいんですけどね。
ただこれではっきりとしたことがあります。

HDDのメンテはしっかりとやるべき!!
(ってOSがイったときも思ったような気がしますwww)

特に今回は熱が故障原因として考えられます。
放熱対策を真面目に考えます。
posted by イワ at 16:21| Comment(1) | サーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする