最近の記事
オススメの記事

■ Amazonギフト券はコチラから

2015年05月11日

【悲報】PX-W3U3 (V2.0)が5/1から発売停止(?)

我が家でも活躍中のTS抜きチューナーのPX-W3U3 V2.0ですが、
5/1からメーカーの公式通販サイトでは販売中止になったようです。
          

USB接続で簡単に4チューナー内蔵のTSチューナーとして人気だったので残念です。
まだ大手通販サイトのAmazonさんにはPX-W3U3 V2.0の在庫があるようで
特に回収というわけではなさそうです。

PX-W3U3 (無印)V1の頃は不具合もありましたが、
V2は非常に安定稼働しているのに何故でしょうか?

同じUSB接続のPX-S3U2は普通に取り扱っているようです。
こちらは地デジとBS/CSが各1チューナーづつです。

新型が発売予定なのか?単に在庫切れなのか?
謎ですが、Windows8.1では安定稼働できるので在庫があるうちに
PX-W3U3 V2.0を買っておいてもいいかもしれません。
posted by イワ at 09:27| Comment(0) | TS抜き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

【一部転載】パソコンでTS抜きするときのSoftCasでWOWOWを復活させる方法

B-CASカードの改造(?)が一昔前に流行ってたらしく
逮捕者まで出たらしいです。

同時期にSoftCasというB-CASカードを使わないで
B-CASと同等の動きをパソコン上で動かしてくれるものらしいです。
(法的にはグレーどころではないかと思います)

しかも本家B-CASカード同様に有料放送もみれるように改造していたらしいです!
(クドいようですが、法的にはOUTだと思います)

winscard.dllというファイル名はTS抜きしている人であれば
見覚えがあると思います。
B-CASカードカードリーダーに使うファイルと同じファイル名です。

改造されているファイルだと有料放送もみれるようですが、
さすがにwowowでは対策が取られたようです。

しかしバイナリエディタで下記のアドレスを書き換えるとwinscard.dllが
再度使えるようになるらしいです。

少し調べてみましたが、
お試しで使うなら違法な改造は不要です。
普通にカードリーダーにB-CASをさせばOKです。


TS抜きは安定稼働が最優先です。
やっぱりB-CASカードを使うのが一番安定すると思います。


      
posted by イワ at 17:28| Comment(0) | TS抜き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

BS/CSの2ch受信に不足を感じてきた。

パソコンでTS抜きするのにPX-W3U3 V2.0を使っています。



地デジ*2、BS/CS*2チューナーがついていますが
最近BS/CSの頻度が上がっています。
同時刻にBS/CSが3番組かぶって録画出来ない事も何度か発生しました。。。

本格的に録画サーバーを作ろうか検討中です。。。
PX-W3U3 V2.0はUSB2.0なのでノートPCでも十分です。
中古PCを扱っているイオシスさんなら2〜2.5万円程度で
一昔のcore i3やcore i5搭載ノートPCも買えるようです。







たまに受信感度が落ちることがあるので

↑買って調整してみようかなぁ。

最悪、↓の台座?でBSアンテナを追加かなw


PX-Q3PEなら地デジ*4ch、BS/CS*4chの受信に
対応しているんですよねぇ。
非常に魅力的です。
出た当初はドライバの不具合があったようですが
最新ドライバでは改善されて問題がないようなので検討の価値はあると思います。

posted by イワ at 11:01| Comment(0) | TS抜き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする