最近の記事
オススメの記事

■ Amazonギフト券はコチラから


2017年01月07日

【2017年版】録画保存(TS抜き)可能なおすすめ地デジチューナーのまとめ

地デジを録画するのに便利なTS抜きですが
どの機種でも出来るわけではありません。
昨年(2016年)は有名なTS抜きチューナー(PT3)も生産中止になったり
TS抜きの業界もだいぶ変わりましたので
2017年版のTS抜きオススメ地デジチューナーをまとめてみました。

内蔵タイプ
PX-W3PE V2.0・・・地デジ*2、BS/CS*2、REV1.3も大差ない
    
PX-Q3PE・・・・・地デジ*4、BS/CS*4、同時8ch録画が可能
     

USBタイプ
・PX-S3U2・・・・・地デジ*1、BS/CS*1、
PX-W3U3 V2.0・・・地デジ*2、BS/CS*2、Ver2.0で不具合解消。(管理人も愛用)
     
PX-BCUD・・・・・地デジ*1、USBドングル型
     


総評としてはPT3が廃盤となり
ボッタくりのようなお値段に高騰した現在は
内蔵タイプでは最大8ch録画が可能なPX-Q3PEかUSBタイプで私も愛用しているPX-W3U3 V2.0がオススメです。

PX-W3U3 V2.0にはB-CASカードリーダーが内蔵しているので問題ないですが
一般的にカードリーダーは付属していません。
私は昔住基カード対応のカードリーダーをe-tax用に買っていたのでそれも使えますが
今では非常に安いカードリーダーが出ていました。
SCR80というものです。
     
通常のB-CASカードだけでなくmini B-CASカードにも対応しているようですし
何より安い!!
一時期ICカードリーダーが高騰した時期がありましたが
こんなの読み取れれば問題ないので安いのを買った方がお得ですね。
その分メインのチューナーに投資した方がお得ですよ。

posted by イワ at 09:52| Comment(1) | TS抜き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする