最近の記事
オススメの記事

■ Amazonギフト券はコチラから




2016年05月23日

画面キャプチャーソフト(Windowsフリーソフト)

□画面キャプチャーソフト(Windowsフリーソフト)

・SnapCrab for Windows
http://freesoft-100.com/detail/vector/snapcrab.html

・WinShot
http://freesoft-100.com/download/winshot/

・キャプラ
http://freesoft-100.com/detail/vector/capwrite.html


posted by イワ at 14:37| Comment(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

【Appinventor】Appinventor2でボタンを押したらブラウザを開く方法

App Inventor2でボタンを押したらブラウザを開く方法を探してみました。
     

App Inventor2って簡単にアプリが作れる反面、
かゆい所に手が届かない仕様のためあまり機能は期待していませんでしたが
今回どうしてもボタンを押してリンクを開きたくなったのでググってみました。

そしたらしっかりと出来るようです!!
ちょっと感動しましたwww

<< 方法 >>
@通常通りDesigner画面で「ボタン1」を設置する。
AApp Inventor2ではDesigner画面の左側にある
[Palette]-[Connectivity]-[ActivityStarter]をスクリーンに設置する。
     ActivityStarter2.jpg

BBlocks画面に移る。
CButton1から[When Button1.Click do]を選択。
DActivityStarter1から[Call ActivityStarter1.StartActivity]を選択してCにくっつける。
     ActivityStarter3.jpg

EDesigner画面に移る。
F[ActivityStarter1]の[Action]に「android.intent.action.VIEW」を記入する。
G[ActivityStarter1]の[DataUrl]に「任意のwebサイト」を記入する。

たったこれだけでボタンを押したら指定したWebサイトを呼び出せます。
案外簡単でしたね。
もっと早く知っていれば色々と遊べたかもしれません!

posted by イワ at 15:00| Comment(0) | アプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする