最近の記事
オススメの記事

■ Amazonギフト券はコチラから

2015年08月10日

【RaspberryPi】RaspberryPi2を買ったので旧RaspberryPiをメディアセンターにしてみた。

先日Raspberry Pi 2 Model Bが届いたので以前のRaspberry Pi Model B+をメディアセンターとして使う事にしました。



このB+は無駄にお金かかってますwww
B専用ケ-スとかヒートシンクとかMpeg2ライセンスとか買ってあります。

こんかいのラズパイ2はケースとヒートシンクはセットで買いました。
が、2のケースが↓こんなのでした。
   
これではIOのケーブルが出せないので、旧ラズパイについている透明ケースと入れ替えます。
     

旧ラズパイ…>黒ケース
新ラズパイ…>透明ケース

となりました。
どちらも適当にヒートシンクを貼っていますが放熱性は微妙です。
最終的にはファンを使いそうですが…。

   


とりあえず旧ラズパイにはKODIをインストールします。
既にXBMCは配布終了となっているのでOSMCを使いました。

おしゃれになっていて使い方が最初わからなかったwww
OSMCでのIPアドレスの確認/SSH接続、日本語化までは下記のサイトを参考に
http://matome.naver.jp/odai/2143912386201394701
SSH接続しないと日本語

無事に起動しました。
Mpeg2のライセンスも古いメールを発掘して入力しました。
面倒なのでバックアップ取っていませんがwww
これでDVDのISOもみれます。
録画したTSも一応みれます。

さーて、新型のラズパイ2はどうやって料理しようかなぁ。

posted by イワ at 10:39| Comment(0) | Raspberry Pi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする